お問い合わせ 平日10:30-19:00
TEL:03-3262-0669
メールでのお問い合わせはこちらから

  • グラタン皿・オーブン皿 アツアツがおいしい季節になりました。グラタンやスープで食卓の冬支度をはじめませんか?
 
ごはん鍋

ごはんが、ごちそう。

炊き立てのごはんがご馳走の季節となりました。
新米をどうやっておいしく食べようかな?
そんなことを考えるのは、この季節ならではの楽しみですね。

さぁ、ここからは土鍋の出番です。
ゆっくり火が通る土鍋で炊いたごはんは、つやつやふっくらとして
瑞々しい美味しさに溢れています。

電気炊飯器の「スイッチポン」に慣れていると
使いはじめは、土鍋の火加減を難しく感じるかもしれませんが
慣れてくれば時間を計らなくても、土鍋からの音や湯気で調整のタイミングが見計れるほど
土鍋がわかりやすい合図を出してくれます。

炊き方や水加減を工夫したり
おこげをたのしんだり
土鍋を使いこなしてみませんか?
キッチンの相棒として、きっと末長く活躍してくれるはずです。

こちらのページでは、炊きやすい1.5~3合に適したサイズをご紹介致します。


ごはん鍋

耳と目で火加減調節

蓋をした土鍋の中で、ブクブク音がし始めたら
まもなく蒸気が上がってきます。
これは土鍋の中が沸騰し、対流が始まった証拠。
ここから火を弱め、中の水分が飛ぶまで待ちます。

2合炊きなら7~8分が目安です。

中でパチパチ音がし始めたら、炊きあがりです。
火を止めて、蓋をしたまま15~20分蒸らします。


ごはん鍋

ふわっと返して出来上がり

蒸し時間を経て、蓋を開けると中でこもっていた蒸気が飛んでいきます。
しゃもじで上下全体を返し、更に蒸気を飛ばします。
ごはんの間の空気をつぶさない様、ふわっと優しく返しのがコツです。


ごはん鍋

美味しいごはん生活

土鍋に慣れてきたら、麦ごはん、雑穀米、炊き込みご飯にもチャレンジしてみましょう。
ごはんに合うおかずは、野菜、魚、大豆など栄養のバランスが良く
自然と健康的な食事になります。


ごはん鍋

おにぎりも格別です

土鍋で炊いたごはんは冷めたときに、その美味しさを実感します。
艶と瑞々しさを保ったおにぎりの美味しさは格別です。
炊きたてからおにぎりまで、豊かなごはん生活を是非おたのしみください。



▼ 土鍋で炊くごはんは、こちらの動画でもご紹介しております ▼



表示切替: 並び順: 在庫:
11件中1件~11件を表示
11件中1件~11件を表示

種類で選ぶ

花田の「コレ」

作者から探す

色や絵付で選ぶ

色や絵付けで選ぶ

  • 九段のお店アクセスはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 店休日

ページトップへ