2017年12月9日更新

クリックはこちらから

暮らしのうつわ花田です。

九段の店舗では、花田今年最後の企画展
「Climax Season 展」が本日初日を迎えました。
正木春蔵さんからは、お洒落な巻物の絵付けのお皿をはじめ
染付の芙蓉手向付、一点物の楕円鉢など
現代の食卓に合う、モダンなうつわが届きました。

ガラスの中山孝志さんも久しぶりの登場。
新作と長年人気のグラスは、正木さんのうつわと
自然な組み合わせをたのしめます。

どうぞごゆっくりご覧ください。

SHOP EVENT 東京九段のお店のイベント

クリックはこちらから

Climax Season展
今年も宴の集中するクライマックスシーズンの到来です。
正木春蔵さん、中山孝志さんを始め花田が選んだ精鋭十名のうつわ作者による競作展。

花田が一番華やかな喜びに満ち溢れるとき、
腕に縒りをかけた各作者の力作ぜひご覧下さい。

企画展名:Climax Season 展
開催期間:2017年12月9日(土)〜2017年12月30日(土)午前10時30分〜午後7時
※会期中無休



九段店舗で開催中の展覧会
オンラインショップのページのご案内

Climax Season 展のページは、5つのカテゴリに分けてご紹介しております。
是非うつわ選びにお役立て下さい。


※花田オンラインショップのうつわは、九段店舗にて同時に展示販売しております。
お買い物のタイミングにより、商品のご用意が出来ない場合がございますことを何卒ご了承お願い致します。


クリックはこちらから

色絵染付巻物図輪花皿
ハレの日は、やはり正木春蔵さんのうつわです。
お正月の食卓をモダンに彩る新作が届きました。
ゆったりと開いた輪花の白い生地に描く吉祥文の巻物。
青色の環には骨描きの織物文様が施され
絵付けに奥行きを出しています。
白磁から浮かび上がる鮮明な色絵に
正木さんらしい品のある風格が漂います。
クライマックスシーズンに相応しいうつわです。

クリックはこちらから

一点物の鉢、いろいろ。
長閑でどこか懐かしいような、正木さんの山水の世界。
見ていると物語りの世界に入ってしまうような魅力です。
現代の食卓で使いやすいようなサイズ
和洋を問わずたのしめる楕円の形が今様です。

クリックはこちらから

重箱の愉しみ
今様の感覚で新しい重箱使いをはじめませんか?
スィーツやデザートにもたのしめそうな、カラフルな色絵の重箱が届きました。
作者の重田良古さんの楽しくポップな色絵世界は
個性的な箱物とぴったり合って、まるでワンダーランドのようなワクワク感があります。
家族や友人と食卓を囲むホームパーティーで、きっと活躍します。

クリックはこちらから

華やかな大皿・中皿
集いの席ではやはり大皿が主役です。
華やかな色絵の盛皿が食卓に登場するだけで
いつもとは違う、おもてなしの雰囲気が漂います。

大皿は一点物から揃えて使える数物まで
種類も豊富に揃いました。

クリックはこちらから

盛鉢いろいろ
ハレの日の食卓で活躍する、大小さまざまな鉢。
大きくテーブルに、銘々にと、シーンで使い分けてメリハリを出したいところです。
お手持ちのうつわに合わせて選んでみてはいかがでしょう。

クリックはこちらから

新感覚の九谷色絵
繊細な色と筆使いで優美な色絵を描く池島直人さんのうつわには
艶やかな色彩の中に、落ち着いた静けさが漂います。
お正月にはもちろん、青手の盛皿にシュトーレン切り分けて
クリスマスにたのしむのも素敵ですね。
料理が引き立つうれしい色絵です。

クリックはこちらから

冬のガラス
暖かな部屋でいただくアイスクリーム、ビール、ワイン・・・
冬の贅沢なたのしみがやって来ました。
中山孝志さん、河上智美さんから届いた人気のグラスや小鉢。
クリスマスには煌くガラスで、食卓を囲みませんか?

クリックはこちらから

キューブ型のガラス、再入荷しました。
夏のガラス展ではほぼ初日に完売となったキューブ型のガラス。
クリスマスの食卓にも映えそうな雰囲気です。
河上智美さんからは、他にも人気のしぼり鉢、花モールミニ鉢
いちごピッチャーなど、人気のアイテムが届きました。
是非お見逃し無くご覧ください。

Online Shop

トップページはこちらからどうぞ

暮らしのうつわ花田トップページ

九段のお店

クリックはこちらから

中山孝志さんの花咲冷茶碗
その名の通り花が咲いたような可愛らしい形のグラス、花咲冷茶碗。
デザインとぴったり合った小ぶりなサイズも魅力的で長年人気のグラスです。
透明のクリアさも、縁を赤で巻いたタイプも両方使いたくなってしまいます。

クリスマスやお正月を前に、久しぶりに届いた中山孝志さんのガラス。
開梱や検品作業も、まったく苦にならない・・・というかむしろ検品したい!
メンバーにも大人気の作者です。

中山さんの在庫場所は店舗の2階。
障子を開ければキラキラと美しいガラスがずらりと並んでいます。
あっという間になくなってしまいそうですが
障子を開けて中山さんのガラスを眺めてうっとり…
只今花田のメンバーは、中山さんの在庫の棚に癒されています。

次回更新のお知らせ

次回の更新は12月15日(金)です。
どうぞお楽しみに。