LINE ライン instagramインスタグラム facebook フェイスブック twitter ツイッター YouTube メルマガ登録

花田オンラインショップ更新のお知らせ

※九段店舗は現在臨時休業中です
2020年11月25日更新

クリックはこちらから

暮らしのうつわ 花田です。

明るく楽しい色彩、生命力に満ちた躍動する絵付け。
ひさご、網文、ペールブルー…
中尾万作さんのうつわの世界が、縦横無尽に展開します。

見込みに大きく描かれたひさご徳利。
ちょっとお酒が入りすぎるのでは…と思いたくなるサイズですね。
盛り付けた時に覗く、濃いブルーが料理を引き立ててくれます。

絶妙な深みと丸み、サイズ感。
さすが万作さんの手掛けるうつわです。
何気ない日常の料理が、パッと華やぎます。

この他、本日は只今開催中の「浄法寺漆展」より
佐藤綾子さん、佐々木暢子さん、滴生舎より
追加の作品が届き、ご紹介しております。
どうぞお楽しみください。

「浄法寺漆展」は会期後も、在庫のあるものは
オンラインショップより引き続きご覧いただけます。
追加の作品と併せて、ごゆっくりご覧ください。

ピックアップ

クリックはこちらから

佐藤綾子さんの今様漆絵
佐藤綾子さんが描く、小さな小さな漆絵の世界。
拡大鏡とルーペを通し、ごく細い筆に漆を丁寧に乗せて
ひとつひとつの物語が紡がれます。

楽しく愛らしく、シュールな魅力にあふれた漆絵…
いつまでも眺めていたい作品です。

クリックはこちらから

佐々木暢子さんの塗り
しっかりとした骨格ある木地に纏う、しなやかな漆塗。
佐々木暢子さんの塗りには、芯のある健やかさが漂います。
厚みのある木地に走る轆轤目が印象的な合鹿椀や
和洋を問わずお菓子が品よく映える平皿など
いつのまにか暮らしに寄り添うような…自然体のうつわが揃います。

クリックはこちらから

滴生舎
浄法寺うるし専門の漆器製作工房として、1995年に誕生した滴生舎は
浄法寺漆の産地二戸市内、小高い丘の奥に佇みます。
浄法寺漆器を生み出す工房としての役割と
広い展示室に作品を並べ、お客様を迎え浄法寺塗を広める役割を担い
25年もの月日が流れました。

浄法寺漆を「わが故郷の宝」とし、官民が力を合わせて継承していく…
滴生舎は、浄法寺漆を未来に繋ぐ希望そのものです。

クリックはこちらから

生島賢さんのレースガラス
鮮やかな紅葉を思わせるような、生島賢さんの色鮮やかなレースガラス。
蓋物、棗、グラスなどそれぞれ一点ものでご紹介しております。

ふっくらと大きめのサイズで存在感ある片口は
草花を活けたり、アイスペールとして使うのも楽しそう。
程よいサイズのレースビアマグは、これからの季節土鍋の食卓で活躍しそうです。
アツアツの土鍋料理に、冷たいビールやハイボールがよく合いそうです。
華やかなグラスが、食事を一層楽しい気分にしてくれそうです。

クリックはこちらから

暮らしにカラフルを
アイスクリームやフルーツがご馳走になる、カラフルなガラスのカップ。
ご自身の気分を大切にしてデザインするひとつひとつのガラスは
美しい色と形が交差して、独自の世界を創り出します。

白の織りなす静の文様と、ポップでカラフルな動を感じる彩色。
静と動。2つの要素の掛け合いも素敵なバランスです。

アイスクリームがご馳走になるうつわ…
生島明水さんの明るい色彩に、気分も明るくなりますね。

―予告―

SHOP EVENT WEB限定のイベント

クリックはこちらから

WEB限定 若やぐ イムサエム 展 ―新作の会―
長年悩まされた腰痛から手術の末やっと解放されたイムサエム。
作陶中心の規則正しい日々が帰ってきました。
以前にも増して創作意欲が旺盛、斬新なアイデアが湧き出します。
鍛え上げた全ゆるスキルを惜しみなく駆使します。
ますます若やいだうつわ作りです。


この度の企画展は現在の状況を考慮し、WEB上の開催と致しました。
ご自宅で寛ぎながら、うつわ選びをお楽しみいただけますよう進めてまいりますので、
どうぞよろしくお願い致します。
※当展示会のうつわは九段店舗での展示販売はございません。


販売開始前に、ゆっくりうつわをご覧ください。
商品の公開:2020年12月2日(水)
※うつわをご覧いただくことは出来ますが、ご購入は出来ません。
(イムサエム 展以外のうつわは通常どおりご購入いただけます)

商品の販売開始:2020年12月4日(金)17:00

お手持ちのうつわとの組み合わせや、
盛り付ける料理や食卓の想像…
うつわ選びの一番楽しいひと時を
距離や時間に関係なく、
ウェブサイトからうつわをゆっくりご覧いただく時間をご用意しました。
是非お楽しみください。


※当展示会について、ご購入の点数制限がある場合は改めてご案内致します。


開催場所:暮らしのうつわ 花田ウェブサイト https://www.utsuwa-hanada.jp
※オンラインショップよりお求めいただけます。

〈写真〉上から、
刻花鳥文深鉢/径22×高さ8cm、染付花文長角皿/28.5×17×高さ3.5cm

大切なお知らせ


―オンラインショップをご利用いただくお客様へ―
オンラインショップのお買い物に、現在いくつかの変更点がございますのでご確認下さい。

・現在九段店舗は臨時休業のため、店舗引取の受付は一時停止しております。
・EMSのサービス停止のため、海外発送(paypal)の受付を一時停止しております。
・通常よりメール等の返信にお時間をいただいております。
(ご注文確定メールまで最大5日程度、お問い合わせのメールへのご返信に3〜5日程度)

ご不便をおかけし誠に申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。


クリックはこちらから

花田の「コレ」
目立たないかもしれないが、確かなうつわ
多くの食卓を美味しく、楽しく彩ってきたうつわを
そしてこれからも多くの皆様にご愛用いただきたい…
そんな願いを込めて、花田の「コレ」として
大切に選んだうつわをご紹介しております。

クリックはこちらから

ギフトについて
暮らしのうつわ 花田では、取り扱う商品のすべてをギフト用に包装することが出来ます。
さまざまな贈りものにどうぞご利用下さい。

承りましたギフトには、ご進物カードを添えて
心を込めてお包みしております。

クリックはこちらから

うつわを長くお使いいただくために
手作りのうつわは、長くお使いいただくために、少し気をつけることがいくつかあります。
それらは手作りならではの特性をケアするもので、難しいことではありません。
ちょっとした気遣いで、うつわは長持ちします。
どうぞ末長く、気持ちよくお使い下さい。

次回更新のお知らせ

次回の更新は12月2日(水)です。
※WEB限定 イム サエム 新作展について、
公開は12月2日、販売開始は4日となります。
詳しくはこちらからご確認をお願い致します。

LINE ライン instagramインスタグラム facebook フェイスブック twitter ツイッター YouTube メルマガ登録