店主Message
(2020年12月29日更新)

お客様へ

平素は大変お世話になっております。
弊店は、2020年4月の緊急事態宣言以降、九段店舗の臨時休業を続けております。
日頃よりご愛顧いただいている皆様におかれましては、ご不便をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げたく存じます。誠に申し訳ございません。

臨時休業当初より、スタッフには、「お客さまや会社のメンバーの安全を最優先に。その上で、うつわ専門店としてすべきことを維持していこう」と伝え、オンラインでの営業を続けてまいりました。万全を期した状態でお客様をお迎えすることを考えると、九段店舗の再開を早急に判断することはできませんでした。

花田では現在も、従業員一人も欠けることなく、引き続きうつわの仕事に取り組ませていただいております。九段店舗へのお客様のご来店がかなわなくとも、うつわ選びをお楽しみいただけるよう、またお客様への提案は続けていけるよう、努めてまいりました。この1年間、展示会も場所をオンラインにすることで、運よくほとんど予定通りに開催することができました。うつわ作者の皆様との関係もこれまで通り、なんとか維持することができたと考えています。現在は、オンラインでのうつわの提案を続けつつ、2021年1月中の九段店舗営業再開に向けて準備を進めております。

再開につきましては、これまでのようにイベントを定期的に開催し、多くのお客さまを複数スタッフでお迎えすることは現状では難しいと判断しており、縮小した形での営業予定です。ご安心いただける形でのうつわ選びを楽しんでいただくために、事前にご来店予約を頂戴し、店舗内少人数でのお時間をお過ごしいただけるかたちを予定しています。これまでと違うことで、ご不自由ご不便をおかけすることも多々あるかと存じますが、うつわに囲まれることで得られる体感や、手に取ることで感じられる触感などといった実店舗ならではの楽しみを実現できるようにいたしますので、ご理解いただければ幸いです。
感染状況により、今後も変更があるかもしれませんが、これまで通りうつわが美味しく、楽しい時間のわき役として皆様のお役に立てるよう、花田一同ひきつづき努めてまいりますので何卒よろしくお願いいたします。

具体的な予定につきましてはあらためてホームページやSNSにてお知らせいたしますので、そちらをご確認ください。
最後になりましたが、皆様、ご家族、お仲間の方々が無事にお過ごしになりますこと、心よりお祈りしております。
2021年が皆様にとって良い年になりますように。
良いお年をお迎えください。


暮らしのうつわ花田 松井英輔

ページトップへ