お問い合わせ 平日10:30-19:00
TEL:03-3262-0669
メールでのお問い合わせ店舗アクセス

 
     

土鍋でおいしいメイン料理


土鍋でおいしいメイン料理

寄せ鍋だけじゃもったいない!
土鍋でおいしいメイン料理(汁もの 炊飯 煮込み)

8-9寸の土鍋は、つい寄せ鍋専用になりがちなサイズ。
でもそれだけではもったいない。お手持ちの土鍋でメイン料理がいろいろ楽しめます。
土鍋が得意なじっくり火を通す調理で、3つの美味しさをご紹介します。


土鍋でおいしいメイン料理

土鍋で一汁一菜

蒸し煮にして、美味しさを引き出す豚汁。
土鍋ならではの角のない優しい味わいをしみじみと感じる、
目からウロコの美味しさです。
大根、人参、牛蒡、長葱、蒟蒻などを下ごしらえしひと口大に切り揃えるのがポイント。
さまざまな具材の大きさを合わせることで、味がまとまります。
あとは炊き立てのごはんに漬物があれば言うことなし。
忙しくて時間が無い時にもしっかりと栄養が採れる一汁一菜。
普段の暮らしに取り入れたいレシピです。 
汁ものがメインの日は合鹿椀など大ぶりの汁椀がおすすめです。

芋煮、石狩汁、きのこ汁、つみれ汁・・・
豊富な根菜を合わせて、さまざまな汁ものが楽しめます。
あらためて見直すめて郷土料理。身近な方が意外なレシピをご存じかもしれません。


土鍋でおいしいメイン料理

炊き込みご飯

きのこ、栗、さつまいも、銀杏、鮭、秋刀魚…。
秋から冬にかけての食材は、ご飯に合うものばかり!
この時期は是非、炊き込みご飯にチャレンジしてみてください。
例えば、鮭ときのこの炊き込みご飯。
ご飯と相性の良い鮭をしめじと一緒に炊き込むことにより、一層やさしい味わいに仕上がります。
ご飯が主役の食卓は、飯碗も色合いなどに合わせて選びたいですね。

きのこの季節であるこの時期は、舞茸の香りと歯応えも炊き込みご飯におすすめです。
旬を迎える牛蒡に、鶏肉と舞茸をあわせた炊き込みご飯。
蓋を開けた時、秋の美味しい匂いがフワッ立ち上ります。


土鍋でおいしいメイン料理

煮込み料理

白インゲンにスペアリブの旨味がしみ込んだ煮込み料理。
下準備は、前もって岩塩をすりこんだお肉を冷蔵庫で寝かせておくことと、
たっぷりの水で戻した白インゲンを固めに茹でておくことだけ。
あとは土鍋がじっくりコトコト、美味しく仕上げてくれます。
取り分けのプレートに少し深みのあるものを使えば、
スープが流れることなくきれいに盛り付けることができます。
お肉をチキンに変えてトマトの水煮で煮込んだり、
インゲンをザックリ櫛切りキャベツと煮込んだり…。
ちょっとのアレンジで、違った味わいも楽しめます。
いずれもバゲットとワインをお忘れなく!




▼土鍋・耐熱皿の商品一覧はこちら▼ 土鍋・耐熱皿



ページトップへ