• 三輪周太郎×森康一朗・知恵子 ガラスと金工が織りなすピュアで繊細なハーモニー。三輪周太郎さん、森康一朗さん、森知恵子さん、異なる素材と個性の出会いをお楽しみください。

※九段店舗の営業日は、店舗営業日カレンダー、もしくは店舗情報をご確認ください。

 

林拓児×吉田学 二人展

林拓児×吉田学 二人展

▼林拓児×吉田学 二人展のうつわ紹介動画はこちらから▼


林拓児×吉田学 二人展

林拓児×吉田学 二人展

林拓児×吉田学 二人展

プレーンで機能的なつくりに、
自身の好みをうまく取り込む林拓児さん。
事前に明確なイメージを持ち、うつわ作りを始める林さんの仕事には
洗練の中に、温かみや素朴さが漂います。
細やかな貫入が、シンプルなフォルムに奥行きを与える
貫入石皿7寸には、ちりめんじゃことじゃがいものお菜をたっぷりと。
ふわりと柔らかなグリーンが、食材を引き立てる
緑釉浅鉢5寸には、帆立とかぶの煮物をまとまりよく。
日常の料理に、さり気ない特別感を添えてくれます。

吉田学さんのうつわ作りの原点は、
「楽しく食べて、飲むため」。
手間を惜しまず、紐づくりを主体とした手法で
自らの道をまい進します。
織部、鉄釉や刷毛目などの伝統的な材料や技法と
吉田さんならではのフォルムのマッチングがかなえる、
独創的な佇まい。
フラットな見込みが躍動感あふれる景色を際立たせる
8寸プレートや、
ゆとりある広いリムが凝縮された土の風合いを開放する
リム広7寸盛り鉢。
食べること、飲むことを中心に据えた吉田学さんのうつわは
手に取る側に自由な発想の機会を与えてくれます。

独自のスタイルで進化を続ける、二人の競演をお楽しみ下さい。

林拓児×吉田学 二人展

林拓児×吉田学 二人展

林拓児×吉田学 二人展


花田オンラインショップのうつわは、九段店舗にて同時に展示販売しております。お買い物のタイミングにより、商品のご用意が出来ない場合がございますことを何卒ご了承お願い致します。
表示切替: 並び順: 在庫:
4件中1件~4件を表示
4件中1件~4件を表示

店舗 営業日カレンダー
  • 今日
  • 営業日

営業時間:12:00-17:00
※商品の店舗受け取りは営業日の時間内にお願いいたします。

採用について うつわの選び方

作者から選ぶ

当店でのお客様の個人情報はJPRSのSSLにより保護しております。

ページトップへ