お問い合わせ 平日12:00-17:00
TEL:03-3262-0669
メールでのお問い合わせ店舗アクセス

 
     

円熟、三人。 – 鈴木重孝・雪ノ浦裕一・水野克俊 展 –

円熟、三人。
- 鈴木重孝・雪ノ浦裕一・水野克俊 展 -

暮らしのうつわ花田の企画展、
この秋の初めは、確立したスタイルを軸に日々仕事に取り組む、
円熟の作者3人の展覧会をご案内致します。

クラシカル・モダン・・・鈴木重孝
磁器から陶器まで器用にこなす鈴木氏の仕事は黄白磁に始まり、半磁器の緑灰釉、
近年は鎬で文様を施した織部や黒と銀色のプラチナ彩が人気です。
特に、既成概念にとらわれないモダンな色使いや鎬文様を用いた織部のうつわは
従来の和食器の垣根を超えました。

野趣・洗練、調和・・・雪ノ浦裕一
懐が深く、華やかさも兼ね備えたフォルム、大らかな全体の雰囲気が魅力です。
岩手のリンゴや樫の枝葉を焼いた灰を使用した自然釉の、瑞々しいブルーグリーンは
特に人気です。他にもカラッとした雰囲気の粉引や漆を焼き付けた漆黒釉など、
バリエーション豊富な土ものが揃います。

白磁ひとすじ・・・水野克俊
薄く青みがかった透明感のある白と艶やかな質感。
なめらかさとシャープさを併せつ、無駄を削ぎ落したシンプルなフォルム。
白磁の生命線、質感と形に独自の完成形を持つ水野氏のうつわは、
和食、洋食、イタリアン、中華、アジアン・・・どの料理にもきれいに映えます。

白磁、織部、粉引等、それぞれのうつわの取り合わせで、
相乗効果の発見も今回の展覧会の見どころ。
実力人気伯仲の3人の競演です。
季節の変わり目にじっくりうつわを選んで、秋の味覚を迎えて下さい。


企画展名:円熟、三人。- 鈴木重孝・雪ノ浦裕一・水野克俊 展 –
開催期間: 2013年9月18日(水)~ 9月28日(土)午前10時30分~午後7時 ※会期中無休
展示内容: 取皿、盛皿、小鉢、盛鉢
飯碗、マグカップ、フリーカップ、他多数
作家プロフィール
雪ノ浦裕一
1960年 北海道旭川生まれ
1984年 北海道南幌にて作陶
1985年 岩手県盛岡市高松に築窯

水野克俊
1960年 広島県呉市生まれ
1982年 九谷青窯入社
1990年 愛媛県旧広田村に築窯
2010年 広島県呉市に移転

鈴木重孝
1952年 東京都神田生まれ
1976年 故 塚本快示氏に師事
1982年 千葉県長南町に築窯

過去のギャラリー一覧

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

作者から選ぶ

当店でのお客様の個人情報はJPRSのSSLにより保護しております。

ページトップへ