新しいかたち -白磁、青磁、黒磁-

新しいかたち -白磁、青磁、黒磁-

白磁や青磁は、その醸し出す堅い雰囲気ゆえに、
ともすれば、普段使いにはとりすました感じを与えることがあります。

そこで花田は従来の和食器には見られなかった
18~19世紀の西洋骨董のもつ柔らかな線や面、
そして独特のフォルムに注目しました。

磁器のもつ、凛とした特性を生かしながら、
現代の生活様式を融合させた日常の生活に馴染む器を
10名の作者と共に模索しました。

シンプルでありつつも、優雅で美しい、そしてあたたかい。
心地いい清涼感を与えてくれる器を設えれば、豊かな食卓を演出できるでしょう。

新作約200点が一堂に介します。
皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


企画展名:新しいかたち -白磁、青磁、黒磁-
開催期間:2008年5月28日(水)~6月7日(土)午前10時30分~午後7時 ※会期中無休
出品作家:和泉良法・鈴木重孝・海野裕・大沢和義・太田貢
坂本達哉・庄村久喜・陶房独歩炎・松本良夫・綿貫哲夫

過去のギャラリー一覧

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

作者から選ぶ

当店でのお客様の個人情報はJPRSのSSLにより保護しております。

ページトップへ