浄法寺漆 展


浄法寺漆 展

国産漆の最高峰といわれる浄法寺漆。
約15年かけて育てた漆の木から採取できる漆は、わずか牛乳瓶1本分ほど。
文化財の修復にも使われる貴重な浄法寺漆で仕上げた漆器の数々をご紹介いたします。


開催期間:2022年11月30日(水)~12月5日(月)
※当展示会はWEBサイトと店舗で販売前プレビューを予定しております。
開催中、期間限定で店舗での販売も予定しております。
状況によっては直前での変更の可能性もあります。
当告知ページやSNS等でお知らせいたしますのでご確認ください。



  • オンライン商品の公開:11/30(水)夕方以降
  • オンライン販売:12/1(木)20:00 ~

  • 店舗プレビュー:12/1(木)
    うつわを手に取り、ゆっくりお楽しみいただける時間です。
    詳しくは九段店舗プレビューご案内をご確認ください。

  • 展示販売:12/2(金)~ 12/5(月)
    店舗営業時間:12:00~17:00
    ※店舗プレビュー・販売共に予約なしでご入場いただけます。
    ※混雑している場合、入場を制限させていただく可能性がございます。
    ※店内ではアルコール消毒を設置し、ご来店時はマスク着用をお願いしております。

《出展作者》
浅野奈生、岩舘隆、佐々木暢子、佐藤綾子、玉山保男



▼ 浄法寺漆 展の商品一覧はこちら ▼ 浄法寺漆 展



▼共にあゆむ、木地師と塗師はこちら▼ 共にあゆむ、木地師と塗師


―企画展のうつわについて―
より多くのお客様に、展覧会のうつわをご覧いただけるよう努めておりますが、 オンラインショップと九段店舗は在庫を共有しているため、早い時間に売切れ品が出る場合がございます。

誠に恐れ入りますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。



動画



過去のギャラリー一覧

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

カレンダー
  • 今日
  • 営業日

営業時間:12:00-17:00
※商品の店舗受け取りは営業日の時間内にお願いいたします。

うつわの選び方
採用について

作者から選ぶ

当店でのお客様の個人情報はJPRSのSSLにより保護しております。

ページトップへ