九段店舗は臨時休業中です

花岡隆展 ― 研鑽のモノクローム ―

花岡隆展 ― 研鑽のモノクローム ―

和洋問わず、料理が映え、
季節を問わず旬の味を引き立てるうつわの作り手として
長く人気を博してきた花岡氏。
花田では6年ぶりの個展の開催となります。

艶を抑えた粉引の白と、鈍く光る黒。
たたらの技法で成型するシンプルで柔らかなかたち。
特有の石目を付けた自然な丸みと肌合い。
過飾に走らず、モダンで自然体、が花岡氏の仕事の特徴ですが、
高台まわりの細工や手際良く削られた面取りなど熟練のてわざには、
陶工としての花岡氏の突出した実力を見ることができます。

今回は人気のティーポットを始め、食器、酒器、花器まで、
現時点での集大成ともいえる豊富なラインナップを展開。

花岡氏が造りだす、洗練された洒脱なフォルム。
そこには、日々研鑽を積み重ねてきた
陶工としての職人魂、底力が確かに息づいています。
渾身の力作多数。存分にお楽しみください。


企画展名:花岡隆展 ― 研鑽のモノクローム ―
開催期間: 2012年11月14日(水)~ 24日(土)午前10時30分~午後7時 ※会期中無休
出品品目: ティーポット、盛皿、盛鉢、湯呑、カップ、酒器、花器
作者プロフィール
花岡 隆
1952年 北海道小樽に生まれる
1973年 伊賀の番浦史朗氏に師事
1980年 静岡県修善寺に築窯

過去のギャラリー一覧

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

作者から選ぶ

当店でのお客様の個人情報はJPRSのSSLにより保護しております。

ページトップへ